09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.03.14 (Mon)

被災した動物達への祈り

【 アニマルコミュニケーターである森永紗千さんのブログより転載 】

----Pray for Disaster Animals----被災した動物達への祈り

あなたが持つ、人間よりも遥かに優れた感覚、能力を最大限に使って、どうか生き延びて下さい。

生きていれば、あなたの大切な人に再会できるかもしれません。
生きていれば、あなたを愛してくれる人に出会えるかもしれません。
希望を捨てず、生きることを諦めないで下さい。

自然はあなた達の命を奪うこともありますが、
自然はあなた達に生きることも教えてくれます。
自然のスピリットに耳を澄まし、自分の感覚を信じて、生きる道を選んで下さい。

思い出して下さい。あなたには逞しさ、精神的強さ、すばらしい身体能力もあります。
気温、状況に応じて体の順応性を最大限に高めましょう。
あなたにはその能力が備わっています。勇気を持って下さい。

あなたを助けたい人間がたくさんいます。
人間に気づいたら、迷わず、臆せず、怖がらず、遠慮せずに、助けを求めて下さい。
少しくらいずうずうしくてもいいんです。自分の命に必要なものを求めて下さい。
なるべく人間の匂い、気配のあるほうへ進んで下さい。

かけがえのない、あなたが、どうか守られますように。
あなたが幸福で満たされる日が来ることを祈り続けます。


亡くなった動物達、

あなたが経験した、最期の瞬間の恐怖と悲しみ苦しさが癒されます。

あなたの大切な人は、今でも、いつまでもあなたを愛しています。
あなたを助けてあげられなかったことを悲しみ悔やんでおられます。
あなたの存在、あなたと出会って過ごした時間は、
あなたの大切な人にとってかけがえのない宝物です。

あなたがあなたとして生まれて経験した様々なこと、
あなたが人と出会い、作り上げた絆や、楽しい思い出は永遠に輝くことでしょう。

大切な人と共に亡くなった動物達、あちらの世界でも生前のように、
甘えたり、寄り添ったり、元気に振舞って、大切な人の魂を笑顔にさせて下さい。

そして、できれば、今、がんばって生きようとしている、あなたの大切な人や、
助けが必要な動物達に、生き延びる体力、勇気、知恵、安らぎ、
シンクロニシティなサポートをしてあげて下さい。

あなたの魂が光輝き癒されますように。どうか安らかに。


Animal Communicator Sachi Morinaga
http://sachiani.blog44.fc2.com/
転載OK




   

東北地方太平洋沖地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

さっき、28名救助されたというニュースがありました。
救助を待ってる人たちがまだまだいるはずです!
行方不明になられた人たちの一日でも早い発見と救助、
亡くなられた人たちのご冥福を祈るばかりです。

そして、大切な家族と離れ離れになっている動物達が
一日も早く家族のもとに帰れますように。

被災地から遠く離れた愛知だけど動物たちのためにも祈りたいと思います。


森永紗千さんにはバロンが肥満細胞腫とわかった時、
そして天使になってからお話をしてもらったことがあります。
最初のセッションのあと、バロンとの関係がより深まったとこはもちろん
天使になってからの言葉はのんたんの心を癒し、前向きにてくれました。

アニマルコミュニケーション・ボランティアセッションとして
被災した動物達のアニマルコミュニケーションセッション&ヒーリングを
無料にて行われるそうです。
  詳しくはコチラから




  THANK YOU
  クリックしてね!
フラットコーテッドレトリバーランキング
10:46  |  WAN  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

(σ´▽`)σ【REIさんへ】

Myフレさんと連絡が取れて本当に良かったですね。
私たちはニュースやネットでしか現状を知ることができませんが、
実際にはもっともっと大変なのですよね・・・。
本当に切ない・・・。
福島の原発の辺りのワンたちも心配です。

ワンにわかる言葉に翻訳できたら・・・
本当にできたらいいのに。
のんたん |  2011.04.21(木) 14:43 | URL |  【編集】

No title

先ほど、仙台のMyフレさんと連絡が取れました。

部屋が揺れに揺れる中、先に避難させようとしたら、パニックになってマンションの上階から飛び降りて死んでしまった子・・・・・。

飼い主の指示で走りだした子。
わけもわからず逃げ出した子。
たくさんのワンが走り去っていき、
そのまま帰って来ない・・・・。

悲しくて切ない話しばかり・・でした。

転載なされた「祈り」を、
ワンにわかる言葉に翻訳して、
被災地で流してあげたい。

生きる勇気を
生き抜く力を
たくさんのワンに伝えてあげたい。



REI |  2011.03.14(月) 18:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://barokichi.blog63.fc2.com/tb.php/336-72dc7b99

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。