07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.02 (Mon)

バロンのキモチ

手術の合併症で左目が見えてないことで、見えないこととか、不安とかあるのか。
のんたんに伝えたいこととかして欲しいことがあるか。
頭蓋骨をもどしてないからぶつけたりしないようってことと
ねーちゃんがそばにいるし、左目のかわりになるから大丈夫だよ、
一緒に頑張ろうってことを伝えてもらいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名前を呼ぶと尻尾をぶんぶん振りながら走ってきてくれました。
・体調はどう?
「大丈夫だよ。ちょー調子がいい。」
・のんたんちゃんは心配していつも貴方のことを考えているわ。
「知ってる。ねーちゃんの強いパワーが僕に伝わってくる。
強い愛のパワーだよ。」

・目が見えないことについて
「不安ていうよりちょっと不便ていうか、
今まで見えてた場所が見えないのは変かな?
ねーちゃんには見える所にいてほしい。
振り向いたりすると急に物が見えてぶつかったりすることがあるよ、
びっくりするんだ。」

・どうしたらいいかしら?
「慣れるしかないよね。」
・のんたんちゃんのメッセージを伝えると。
「知ってるよ、いつも聞いてるもの。(笑いながら何を今更って感じでした)」
・頭のことを伝えると
「わかった、大丈夫だよ。でもちょっと興奮するとわすれちゃうかも(笑)
楽しいと体が動いちゃうからさー。」

・でも、のんたんちゃんが心配するからお願いね。
「うん、わかったよ。ねーちゃんには心配かけたくないから。
ねーちゃんの心がきゅーっと泣くのがわかるんだ。努力するよ。」

・のんたんちゃんにもう少し良くなったら遊びに行きたいって伝えてくれって、
雪で遊びたいし、広いところも走りたい。
何よりねーちゃんと一緒にたくさんいろんなところを歩きたい。
最初から最後までにこにこ、尻尾ぶんぶんのバロンくんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
23:55  |  キモチ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。