09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.10.30 (Fri)

化学療法

効果がありますように・・・!
昨日、薬が入ったと連絡があり病院へ行って来ました。
ほとんど副作用がない抗がん剤のようです。
ごく稀に貧血を起こす場合があるらしく、
まずは血液検査をし、今後の管理のために状態を確認。
異常なしだったので昨日から投与となりました。
今後は血液検査で貧血などを注意しながら
どのくらい続けるか判断することに。

26日までで脳圧を下げるイソソルビド内用液は
投与終了したんだけど、今のところ異常なし。
今処方されているお薬のステロイドは11/2まで、
ビタミン剤は11/9までで飲み終わったらとりあえず終了。
その後は抗がん剤のみで様子を見ます。

とにかく、注意深く観察していこうと思います。




スポンサーサイト
23:58  |  闘病  |  コメント(20)

2009.10.29 (Thu)

処方薬


 ・ヒドロキシカルバミド   1日1回 1回1cap   14日分

次回診察 11月12日

15:44  |  闘病

2009.10.29 (Thu)

思いを込めて

ねーちゃんの気持ち
脳に異常があるだろうと診断されて以来、
脳圧が上がってしまうといけないということから
カラーは使えず、ハーネスを使うことになったバロン。
今まではカラーに迷子札をつけてたんだけど
カラーを付けたままにしておいた場合、
そのことを知らない人がカラーとして使ってしまうと困るし
ハーネスをつけっ放しにしてても負担になるだろうし
迷子札を付けずにいて何かあっても困る・・・

いろいろ考えて・・・

お散歩ブレスを作ったお店でネームカラーも作ってもらいました!
リードをつけるためのDカンがついていないカラーで
バロンの名前とのんたんの携帯番号を刻印してあるよ

00:03  |  闘病  |  コメント(14)

2009.10.26 (Mon)

今後のこと

抜糸
退院から一週間。
今日は診察に行って来ました
バロンの場合、後遺症もなく食欲もあって元気だし、
先生と共に、ホッとしたって感じでした。
まぁ、まだ左目は見えてないみたいだけどさ、
バロンが元気なんだもん!それが一番♪

抜糸して、お薬も減りましたよ!

21:56  |  闘病  |  コメント(22)

2009.10.26 (Mon)

病理診断

病理検査の結果
21:35  |  闘病

2009.10.26 (Mon)

処方薬


 ・プレドニゾロン      1日1回 1回1錠      7日分
 ・V.B.1 6 12      1日2回 1回2錠     14日分

狂犬病予防注射猶予証発行


次回診察 お薬入荷次第。連絡待ち


21:19  |  闘病

2009.10.24 (Sat)

元気いっぱい!

元気やでっ♪
退院してから、というより手術後から?
ぐったりすることもなく本当に元気いっぱいなバロン
食欲旺盛!で生きようとする力に驚かされるほど。
今日なんて、クロネコの兄ちゃんが来た時に
嬉しくて、はしゃいじゃって、大暴れ・・・
脳圧が上がるからやめてくれ~~~(T-T )
元気が良過ぎて困ったりもしてますぅ

脳を圧迫していた腫瘍を摘出してもらったおかげで
それまでに出ていた神経症状もほとんど無くなったみたいデス。
左目が見えないにしても本当に楽になったんだろうなって感じます。

でも、検査結果はまだなんですよね・・・。



21:33  |  闘病  |  コメント(20)

2009.10.20 (Tue)

リラックス
昨日退院したバロン。
まるで何も無かったかのようなのんたんち。
ただ、バロンの頭がハゲでブラックジャックのような傷があるだけ。

なんだかそんな感じ。



20:43  |  闘病  |  コメント(16)

2009.10.19 (Mon)

退院!

退院
今日、退院しました!

開頭手術で開けられた部分は約3×4cm
摘出された腫瘍は約2×2cm
太い血管やたくさんの血管が絡んでいる腫瘍で
出血も多く止血しながら可能な限り摘出したとのこと。
脳の浮腫・炎症があって開頭した部分を骨で蓋をしてしまうと
また脳を圧迫してしまうことになるので骨は戻さず閉じてあり、
再手術をするということはなく、このまま戻さないとのことでした。
腫瘍のあった場所は右大脳の側頭葉だったんだけど、
合併症として左目が見えてない可能性があると・・・。
そのせいか、のんたんの場合は平気みたいなんだけど
オカンが左から触ろうとしたりするとビクッとする感じ。

どんな腫瘍だったのか検査結果が出てないので
今後のことはまだハッキリとはわかりません。
髄膜腫であった場合、根深く根治は難しく
再発する可能性はゼロではないということでした。

21:32  |  闘病  |  コメント(28)

2009.10.19 (Mon)

処方薬


 ・イソソルビド内用液   1日3回 15ml・10ml・15ml(計40ml)
 ・プレドニゾロン      1日1回 1回2錠 
 ・V.B.1 6 12      1日2回 1回2錠 

  各7日分


次回診察 10月26日

21:00  |  闘病

2009.10.18 (Sun)

明日

明日?
なんと、明日退院デス!

バロンの状態や今後のことなどはまだキチンと聞いてなくて
明日退院する時に先生から説明があると思うんだけど、
でも、退院できるなんて嬉しいデス!。・゚・(*ノ▽`*)・゚・


21:57  |  闘病  |  コメント(22)

2009.10.18 (Sun)

覚書き


・モキシデック錠
20:13  |  闘病

2009.10.17 (Sat)

元気のもと

笑顔♪
今日の面会は少し長くして4時間。
担当の先生がお休みだったからお話もなく
のーんびりと過ごしてきました。
昨日はブラッシングだけしてきたんだけど、
今日は大判のウェットティッシュで体も拭いて。
ブラッシングが気持ち良かったのか寝ちゃってたし。
それから、ちゃんとおやつの許可ももらって
ミートクッキーとササミのパウチを食べさせました。

『毎日待ってるのよね~』
『今日も来てくれて良かったね』
と、お掃除のおばさんがバロンに声を掛けてくれたり
『やっぱり違うね~!バロン、リラックスしてるね』
と当直だったM先生も声を掛けてくれたり。
みんなバロンを見ててくれるんだね。


23:40  |  闘病  |  コメント(20)

2009.10.16 (Fri)

至福のとき

ねーちゃん♪
今日も面会に行って来ました。
先生は手術中でお話はできませんでしたが
とても元気な様子にホッとしました。

病院の面会時間は13:00~20:00。
先生に確認して20時までなら何時間居てもいいと言われたし
昨日も今日も『ごゆっくり~』と言ってもらったんだけど、
どんなにリラックスしてたとしても疲れさせてもいけないし、
今日も3時間一緒に過ごしてきました。

昨日同様、のんたんの足にあごを乗せて寝たり
こーしてのんたんの手に頭を乗せて寝たり・・・。
何をするでもなく、でも、バロンとの至福のとき。

22:45  |  闘病  |  コメント(22)

2009.10.15 (Thu)

面会

甘えん坊バロン♪
午後からバロンの面会に行って来ました。
先生から『元気過ぎて困るくらいです』と言われるほど元気!
まだ手放しで喜べる状態じゃないし、油断はできないんだけど・・・
元気なバロンの姿を見て少しだけどホッとした感じデス。

のんたんの姿を見たバロンは帰ろうと必死な様子。
もしこのまま興奮してしまうようなら帰ろうと思ったんだけど、
今日はすぐ帰らないと悟ると、落ち着いてくれました。
先生に静かだから居ないのかと思ったと言われるほどでした。
『よく頑張ったね!お疲れさま』いっぱいいっぱい抱きしめました。
昨日が10秒ほどの面会しかできなかったからか甘えまくり。
のんたんの太い足にあごを乗せて寝ちゃいました。


20:10  |  闘病  |  コメント(22)

2009.10.14 (Wed)

手術

ボクは帰ってくる!
午後からの手術なのでお昼ギリギリに病院へ入りました。
先生から手術内容やリスクなどの説明を受け、
覚悟を決め、家で待機していようと駐車場へ向かった時、
普段、預けたりしても吠えたりなんかしないのに
病院の中からバロンの吠える声が聞こえました。
すごく不安だったんだろうね・・・。
思わず泣いてしまいそうになりました。

手術自体は2時間くらいの予定だと聞いていたんだけど
17時を過ぎても、18時を過ぎても病院からの連絡は来なくて
あまりにも不安でこちらから19時頃に電話をしたら、
まだ終わっていないと・・・。



23:23  |  闘病  |  コメント(24)

2009.10.13 (Tue)

ボクは帰ってくる!

ボクは帰ってくる!
明日午後、バロンは脳腫瘍摘出の手術を受けます。
脳ということもあり危険を伴い、リスクの高い手術。
でも、バロンは手術を受ける覚悟はできているようです。
『僕は帰ってくる、前みたいにねーちゃんと楽しく遊ぶために』
バロンの言葉を信じて、バロンの復活を信じて立ち向かおうと思っています。

この日記を読んでくださった皆さま。
どうか一緒に信じててくださいね!



19:50  |  闘病  |  コメント(8)

2009.10.12 (Mon)

バロンのキモチ

14日に手術すること。
大丈夫だよってこと。
愛してるよってことを伝えてもらいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バロンくんに伝えました。
「わかってる、(手術を)受ける覚悟はできてるよ。」
のんたんちゃんから「愛してるよ、大丈夫だからね」って伝えると
「それもわかってるよ。変なねーちゃんだな(笑いながら)」
「悲しみを隠そうとしても僕にはわかる。
僕のために隠そうとしていることも。
大丈夫だよ、僕は大きな愛情に包まれている。
愛の大きな波動を感じることができるんだ。
僕は帰ってくる、前みたいにねーちゃんと楽しく遊ぶために。
手術前に大丈夫だよって抱き締めてね。
いつもと逆だけどその時だけは僕が支えられたい。抱き締めてほしいんだ」

やっぱり悟られまいと思っていてものんたんちゃん達の不安は
バロンくんにはわかっているようです。
でも不安をそのまま受けるのではなく、愛情から発生する不安だということを
ちゃんと理解しているから大丈夫だって。
私がいつも傍にいるから大丈夫だよって抱き締めてほしいって。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
23:55  |  キモチ

2009.10.11 (Sun)

決断

応援してや!
今日のバロンも元気いっぱいデス!

家族と話して決断しました。
バロンの復活を信じて手術を選びました。



20:55  |  闘病  |  コメント(28)

2009.10.09 (Fri)

ホンマに?

ホンマに?
バロンが体調を崩してからのこの1ヶ月以上、
ほぼ毎日23時間以上はそばにいるのんたん。
不安なのもあると思うけど・・・
それ以上に甘えまくりなバロンです。

検査から帰ってから、少し軟便気味。
でも、昨日も今日も食欲もあるし元気!
いつものバロンに戻った感じ。
ホンマに脳腫瘍なん?って言いたくなる。
今日なんて、走ろうとまでするから抑えたくらい。
興奮したらアカンのやで?

バロン、わかった?


23:09  |  闘病  |  コメント(16)

2009.10.08 (Thu)

検査結果

昨日、三重県までMRI検査を受けに行って来ました。
7時30分頃、バロンを迎えに行くと少し元気になっていて
自分から車に乗れるほどでホッとしました。
もし、状態が悪ければ検査のリスクも高くなるワケだしね。

三重の病院には9時30分頃に着きました。
受付を済ませ、担当の先生に今までのことを話しました。
とても優しく丁寧に説明をされる先生でした。
先生のおかげでのんたんの不安は半減してたかも。

その日の予定は午前中から点滴をし、午後からの検査、
15時頃には麻酔から醒めているだろうとのことでした。

結果がわかるまでの約5時間、のんたんは一人でした。
でも、その間、ワン友さんたちから励ましのメールを頂いたり
ブログのコメントを読み返したりして、本当に助けられました。
みなさん、ありがとうございました。
09:52  |  闘病  |  コメント(26)

2009.10.07 (Wed)

処方薬


 ・イソソルビド内用液   1日3回 15ml・10ml・15ml(計40ml)
 ・プレドニゾロン      1日1回 1回5錠 

  各7日分 
23:25  |  闘病

2009.10.06 (Tue)

再び・・・

昨日退院してからのこと。
ふらついたり、右目が圧迫されているせいか瞳孔が開いてるし、
食欲もないようで、面会に行った時のような元気がありませんでした。
不安になってしまって・・・病院に電話をして相談しました。
脳圧を下げるお薬を飲ませてしばらく様子を見ることになり、
その後、元気はないものの、それ以上悪くなる様子もなかったので
朝まで家で一緒に過ごすことができました。

でも、やはり元気がなく、食欲もないし不安になりました。
検査が終わるまでは同じ処置しかできないようだし
脳圧を下げる以外の治療はしないのはわかってるんだけど、
先生に診てもらうだけでも気持ち的に違うんじゃないかと思って
午前中に病院へ連れて行くことにしました。
この日も車の中でお漏らしをしていました・・・。


23:07  |  闘病  |  コメント(18)

2009.10.05 (Mon)

退院・・・

今日の夕方、お迎えに行って来ました。
水曜日までのお薬と、紹介状を頂き、
17時30分頃に帰ってきました。
お薬も脳圧を下げるものとビダミン剤のみ。
治療するためのお薬を飲ませてしまうと
MRI検査で写らないかもしれないそうなのです。
昨日までは脳圧を下げるお薬は点滴だったんだけど
今日から飲み薬(液体)に変更になりました。


20:42  |  闘病  |  コメント(22)

2009.10.05 (Mon)

処方薬


 ・イソソルビド内用液   1日3回 15ml・10ml・15ml(計40ml)
 ・リマダイル錠25     1日2回 1回1錠 

  各2日分 
19:37  |  闘病

2009.10.04 (Sun)

笑顔♪

集中!
午後からオカンと二人で面会に行って来ました!
昨日よりもまた元気になってたんです。・゚・(*ノ▽`*)・゚・
のんたんもオカンも、そしてバロンも笑顔でいっぱい♪

病院に向かう車の中でオカンが・・・
『ねーちゃんのとこしか行かへんのとちゃうか?』
『アンタ誰?オカンなんて知らんで?っていうんちゃう?』
なんて可愛い心配をしててんけどね(。・w・。 ) ププッ

カラーを使うと脳圧が上がってしまうかもしれないし
ハーネスがあればって言われてたので持って行きました。
昨日はお漏らししちゃたし、念のためシーツとか持っていったんだけど
しちゃう前にできるなら・・・と思って外へ連れて行こうとしてたら
先生が様子を見に来てくれて、外は暑いから済んだらすぐ帰ってきて
ここで(待合室)涼んでてね、ごゆっくりって言ってくれました。

連れ出すと、もの凄い力!!
ハーネスを持っていってホント良かった
どこか悪いの~?って聞きたいくらいでした。
お薬のおかげでとても元気なバロンに戻っていました。


20:40  |  闘病  |  コメント(22)

2009.10.03 (Sat)

MRI検査へ。

面会
今日、病院へ行って来ました。
病院に着いた途端、心臓がバクバクでした・・・

バロンが入院してるケージのある場所は通路が狭く
先生たちが通る時に邪魔になってしまうし
他のワン・ニャンたちもいて騒がしいし
待合室で会わせてもらえることになりました。
ここは2つ目の待合室なのでワンたちの出入りも少なく
床に座って、ゆっくり過ごすことができました。

のんたんにベッタリのバロン。
昨夜は寂しくて不安だったんだろうね・・・


14:48  |  闘病  |  コメント(30)

2009.10.02 (Fri)

神様お願い・・・。

昨日、病院から帰って22時頃に痛み止めを飲ませました。
先月に首を痛めたかもしれない時に処方された痛み止めは
バロンに合わなかったのか、吐いたことがあったし
今回は違う痛み止めと胃薬も処方されました。

病院から帰って、最初の一回だけ先に胃薬、
20分後くらいに痛み止めを飲ませるようにとのことでした。
処方してもらった痛み止めのおかげなのか
昨夜は少し楽そうに、スヤスヤ寝てる感じでした。
のんたんはバロ吉のすぐそばで寝てたんだけど、
夜中に横になったままの姿勢で何度か手を舐めてきました。
お水が飲みたくても動けなくてのんたんを起こしたようで
顔のところまでお水を持って行くと少しずつ飲んでくれたし
今日は目も割と大きく開いていて歩いたりもしてました。
あ~このお薬が合ってるのかもしれない!
少しだけど楽になってるのかな?って思ってました。
何日か飲んでたら元のバロンに戻ってくれるかも!
ってオカンと少しだけどホッとしてたんだけど・・・
21:53  |  闘病  |  コメント(30)

2009.10.01 (Thu)

ショック・・・。

そばにおるよ・・・。
2週間後の甲状腺ホルモンの血液検査の結果待ち
それまでに何かあればすぐ診てもらうってことだったんだけど・・・
あれから、ますますぐったりして動こうとしないバロ吉・・・
名前を呼んでも何をしても、めちゃくちゃ反応が鈍いし
昨日の写真よりも瞬膜が目を覆ってる時間が長いし
今朝からフードも水も全く口にしなくなって、
あのミートクッキーにさえ反応しないの・・・(ρ_;) 

昨日、診てもらったばかりだったけど、
病院に電話して連れて行くことにしました。


23:55  |  闘病  |  コメント(18)

2009.10.01 (Thu)

処方薬


 ・メタカム1mg      1日1回 1回3錠
 ・ラニザック75       1日2回 1回1錠 

  各6日分 
23:50  |  闘病
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。